忍者ブログ
株式会社ボークスの球体関節人形、スーパードルフィーについて語るブログです。球体関節人形、ガラスの瞳が苦手な方はご遠慮下さいませね。そして、ブログ内の画像の転載、加工は禁止します!
しばらくぶりに「Dolly*Dolly vol.25」を購入して、今回の特集記事で
ワークショップでスキルアップっていうのがあって、そこで
「moofの自宅でできるお人形教室」を知り、すごく興味があって・・
うちの子たちの為にすごく勉強したくなって・・・月2回・・3000円!

ついポチっ!って・・・。^^;

で!この前、第一回目の教材が送られてきた訳で・・・。

それから、色々道具や材料をネットや100円ショップで揃えて(ここがミソ!!)

やっと先日、材料が揃ったので早速作ってみましたーー!

型があるんだから、「できるっしょ!!」と思ってやり始めました!

でもやっぱり私・・最初から失敗だらけですよ・・・。型にラドールという粘土を入れて、
ドールを作るだけだというのに・・・・。

テキストを見ながら、前の方の型にラドールを入れて、押し付けて、盛って後の型を置く・・
型を上下に動かしてーーー余分な粘土をーーーー!

ところがところが、開けてみたら最初ドールの前と後の部分がずれてまして・・・すごくいびつな形に・・・・これでは全く立ちません。

これでは駄目だともう一回挑戦!今度は机に型の片方を付着けて、上下に動かして・・・

そしたら、今度はラドールが多くて・・バリの部分がかなり太かったり・・

でも、何回もやり直したら、ラドールがもったいない気がして多少変でも最後まで仕上げようと思いました。

ところが、今度はうちのオーブントースターが指定の温度にならず、時間を縮めて焼きましたが、焼きが甘かったのか、バリの部分がやわらかくて、ナイフで切り難かったり・・・。

後、型抜きも甘かったのか、耳と手の所が小さくて、よくわからず・・・これも適当に・・・。

ひび割れもあったので、クロスクレイを塗ってなんとかドールの形に仕上げました!



如何でしょうか?

まだちょっとヒビ割れがあるので、補修しないと・・・・。

なんとか頑張って、お人形の形に仕上げたいなぁって思います。

でももっと型抜きの練習しないと・・・・。

まあ、ゆったり・・のんびりとやって行きたいなぁ~って、思います。
 
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
通信の人形教室! 
通信の人形教室できてたのね~
最近、そうゆう情報はサッパリ分からない状態で過ごしている私でした…^^;

材料は自費購入なのね?
材料って結構かかるでしょ~^^;

型抜きする時、ベビーパウダー使ってる?
使ってなかったら一度使ってみて。

型に粘土を入れる前に乾いた筆などで
型にベビーパウダーを満遍なく付けて
それから粘土を多めに詰めてみて。
粘土を抜く時、楽になりますよ。^^
風香 URL 2011/06/12(Sun)00:31:17 EDIT
感謝です。 
風香さーん!私もつい最近まで
通信の人形教室があることは、全く知りませんでした。

この前、久しぶりにDolly*Dollyを購入して、そこで紹介されていたので、通信の人形教室を知ったんです。

材料費・・今のところ、作るのは粘土の小さなものなので、そんなにはかかってませんが、一年がかりで球体間接人形を作ろう!って感じの教室なので、これからが材料費がかかりそうです。
^^;

型抜きする時は、サラダ油を使ってます。でも今度ベビーパウダーも使ってみますね!教えて下さってありがとう!

そして粘土を多めに・・ですね!
また、再トライしてみまーす!
kaorin215 2011/06/12(Sun)22:01:32 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
クリックを御願いします!
復刊希望!
最新コメント
[08/18 kaotin215]
[12/19 マヤきち]
[07/04 kaolin 215]
[07/04 kaolin 215]
[06/27 巴月 柳]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kaorin215
性別:
女性
職業:
自遊人&ドール大好き人間!
趣味:
本を読むこと!最近は妖怪好き!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]